ちょっと待った!売る前にキレイにしよう

金を高く売るための洗浄テクニック

貴金属を高く売るには、できるだけキレイな状態にした方が評価が高くなります。金属はそれぞれに性質が異なるため、貴金属に合った方法で手入れを行うのが望ましいです。例えば金の場合、売る前に表面に付着した黒ずみ汚れを綺麗に落とす必要があります。
金の表面の黒ずみ汚れの原因は皮脂にあります。身につけるアクセサリー類の金は特に、肌に触れる際に皮脂が付着して汚れてしまうため、この頑固な皮脂汚れを落とすためのクリーニングが必要です。ぬるま湯と洗剤、あるいは重層などを用意し、金表面の皮脂汚れを落とすことができます。また金は柔らかい金属であるため、表面にはできるだけ傷をつけないよう柔らかい布を用いるのが適しています。

銀の硫化による汚れを綺麗に

銀の貴金属も貴金属買取では取り扱われています。銀はアクセサリーの他、食器などにも使われている事が良くあります。銀についても、貴金属買取に売る前に手入れを行うと、高値買取に期待ができます。またシルバーアクセサリーも人気があり、銀を用いた装飾品が貴金属買取に持ち込まれるケースも多いです。
銀を売る前の手入れの方法は、表面に生じた黒ずみを落とすことから始めます。銀の表面の黒ずみは主に、硫化現象により生じるものです。銀は空気中の酸素や硫化水素に反応し変質するため、表面が黒ずんで見えるようになります。そこで銀の黒ずみをキレイにするために、銀磨き用のクロスや研磨剤を用いるのが手っ取り早く手入れを行う方法です。

© Copyright Hold Physical Gold. All Rights Reserved.